ホラサスDAYS

ホラー映画『ハロウィン』をハロウィンに観る!

ホラー映画、ハロウィン

ハロウィンにちなんだホラー映画『ハロウィ』


今回は、ハロウィンを題材にしたホラー映画である、『ハロウィン』という作品をご紹介します。ハロウィンの日にぜひ観ていただきたいホラー映画です。

内容


このホラー映画の舞台は、アメリカのイリノイ州ハドンフィールドです。事件は10月31日ハロウィン当日か、その前日あたりに発生しています。

この作品に出演する常連メンバーは、殺人鬼マイケルと、その敵である精神科医ルーミスの二人ですが、3作目だけは、他の作品とは異なる作品になっており、マイケルもルーミスも登場しません。6作目では、ルーミスを演じていたドナルド・プレゼンスが亡くなったため、7作目以降は、ルーミス医師はこの世を去ったという設定になっています。

殺人鬼マイケルは、一見、無差別に殺人しているかのようにも見えますが、実は、ちゃんと目的があり、最終的には、自分と血縁関係にある人間をお殺しているという共通点がありました。

シリーズ化するホラー映画


1作目から登場しているローリーは、2作目においては、彼女とマイケルが実の兄妹である事が発覚します。4作では、設定上、ローリーは交通事故によって死んだという事になっていますが、7作めでは、ローリーは、別の人間を偽り、別人として人生を歩んでいたという設定で、再登場を果たします。

第4作、第5作では、ローリーの遺児であるジェイミーがマイケルに狙われてしまいます。6作では、行方不明になっていたジェイミーが、1作目に登場したウィン医師率いる邪宗教によって復活したマイケルに殺され、さらに、彼女が出産した赤ん坊のスティーブンが次は狙われます。

第1作でマイケルの殺人事件に巻き込まれた少年、トミーも再登場し、ルーミス医師に協力するようになります。第7作では、ローリーの息子であるジョンが狙われ、最終的にローリーはマイケルと対決するようになります。
さらには、最新である8作目でローリーは、精神病院で患者としてマイケルが来るのを待ち構えていましたが、反撃によって致命傷を負い、転落死してしまいます。

Facebookでコメントする!

Return Top