ホラサスDAYS

ゾンビ映画で2015年注目作品は・・・

ホラー映画 心理

元祖ゾンビ映画!「ゾンビ」の見所


ゾンビ映画の発祥とも言える映画と言えば、やはり「ゾンビ」という作品です。
惑星から降り注いだ構成により、なぜか地球上の死者が次々と蘇ります。その群れは、生きている者を襲い、次々と増殖していきます。テレビ局員のスティーブンと恋人のフランシーンや、SWAT隊員のロジャーとピーターは、ショッピング・センターに立てこもりますが、やがてそこにもゾンビが侵入してきます…。このゾンビ映画は、ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ・シリーズ第2弾です。ゾンビ映画には、各国を舞台にした豊富なバージョンがあるので、ゾンビ映画好きな方は、それぞれのバージョンもご覧になってみてください。

「ゾンビ」を観た人の感想


「やはりこれが元祖ゾンビです。元祖でも、無駄がなく、シンプルで観やすかったです。現代のゾンビ映画は、「結局怖いのは人間の方」というオチだったりもしますが、この元祖ゾンビは、本当にゾンビはやはりゾンビで、ゾンビがかなり怖いので、とことんホラー好きな方にはおすすめです。観ていると、ツッコミ所はそれなりに多いのですが、楽しめます。」

2015年の大注目映画!バナナマン日村が「ゾンビ」になる!? 主演映画の新画像が2015年1月30日公開!


2015年4月11日に、新選組オブ・ザ・デッドという映画が公開され、2015年公開作品の中でも、話題になりました。これは、バナナマンの日村が、ゾンビに扮している事でも知られています。
内容は、幕末の日本に、米国からゾンビが入り込んできてしまう事で始まる混乱と戦闘を描いた作品です。2015年、バナナマン日村は、新選組の名を盾に放蕩生活を送る荷物隊士の屑山下衆太郎役を演じています。屑山は映画の冒頭部分で、ゾンビに噛まれてしまい、だんだんゾンビへと変貌していきます…。エンターテイメント性の高い、2015年おすすめ作品です。

 
Return Top