ホラサスDAYS

【プレゼント】映画『サバイバー』一般試写会に10組20名様をご招待!

※プレゼントの応募期間は終了しました。

サバイバー 皆さまに、プレゼントのお知らせです。

『バイオハザード』シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチと、『007』シリーズ・5代目ジェームズ・ボンドこと、ピアース・ブロスナン共演! 巨大な爆破テロを阻止するため、たったひとりで立ち向かう女性外交官の死闘を描いたノンストップ・サスペンスアクション映画『サバイバー』の一般試写会に、10組20名様をご招待いたします。

■ どんな物語かというと・・・

主人公は、ロンドンのアメリカ大使館に着任した外交官ケイト。彼女の任務は、捜査網を潜り抜けてアメリカに入国するテロリストを発見し、テロを防ぐこと。任務の中で彼女はある不審な入国者に気が付くが、その後爆弾テロに巻き込まれ、そのテロの犯人としてアメリカ国家・イギリス警察、そして最強のテロリスト・時計屋から追われることになってしまう・・・。

大勢の人が集まる大晦日のNYタイムズスクエアに、テロの脅威が迫ったことを知ったケイトは、たった一人で100万人の命を救うために闘うことを決意! 果たして黒幕は誰なのか? ケイトは、たった一人で100万人を救うことが出来るのか? というお話です。

サバイバー SF超大作『フィフス・エレメント』から、大ヒットシリーズ『バイオハザード』まで、戦う姿が世界一強く! 激しく! 美しい! 女優ミラ・ジョヴォヴィッチが本作で挑むのは、国務省のエリート外交官ケイト。テロに気づき、巻き込まれ、たった一人で100万人の命を救うために奔走する、強くてタフな女性。本作のヒーローは男性ではなく、女性なのです。さらに、息もつかせぬアクションシーンの連続で、その圧倒的な身体能力・存在感を存分に見せつけてくれています。

サバイバー そして、どこまでもケイトを追いかける伝説のテロリスト・時計屋(ナッシュ)に扮するのは、『007』シリーズの5代目ジェームズ・ボンドで知られる、ピアース・ブロスナン。正統なヒーローを演じ続けた真のハリウッドスターが、度重なる整形手術で誰も顔を知らないという、不気味で冷徹なテロリストを見事に演じています。なんと、日本公開作で彼が悪役を演じるのは、本作がはじめてなのです! 英国紳士のイメージが強いブロスナンが、果たして悪役にどう化けるのか? 要チェックでございます。


★ コメント(※一部抜粋)

ミラ・ジョヴォヴィッチ
脚本が素晴らしくて面白いと思った。ほかには、ケイトがスーツを着た現代的な女性だということも気に入ったわ。これまであまり現代的なキャラクターを演じるチャンスがなかったし、特に地に足の着いた職業の女性は少なかった。それをとても楽しんだわ。私の別の面を見せられるし、これまでスクリーンで多くの人が見たことのないタイプのキャラクターを演じられるチャンスだった。

アクションが始まるともう止まらない! 観ている人には最高の時を過ごしてほしいし、次に何が起こるのか、ドキドキし続けてほしいわ!


ピアース・ブロスナン
ナッシュ役をオファーされた時、これは運命だと感じた。そろそろ悪役を演じてもいい頃だ。ジェームズ・ボンドを演じていた時、ボンドの宿敵として辛酸をなめることになる素晴らしい俳優たちと共演した。彼らはいつも素晴らしい時間を過ごしていた。僕はキャリアを通して多くの異なる役柄を演じてきたが、いつも悪役は一番面白い選択だと思っていたよ。

ナッシュは完璧主義者だから、鋭く見える必要がある。この仕事の大半が俳優の存在感で決まる。自信をもつことだ。何もせずに立っていながら、何かが起こっているように見せなくてはならない。そこがいつも難しい。
アクション映画のトップを極めた、超ビッグな2人がいま、同じスクリーンで激突する! 2大アクションスター夢の共演を、ぜひ劇場でお楽しみくださいませ。

サバイバー
応募方法はこちら
■ 応募方法
本サイトのプレゼント応募フォームより、必要事項を記入の上ご応募ください。

■ 応募条件
ご応募いただいた方には、「ホラサスDAYS」メールマガジンをお届けいたしますことをご了承ください。メールマガジンは毎週金曜日に配信中です。

■ 商品内容
・映画『サバイバー』一般試写会
日時:10月9日(金) 開場:18:30 開映19:00(※上映時間:97分)
・場所:なかのZERO大ホール(〒164-0001 東京都中野区中野2-9-7)
・ご招待数:10組20名様

■ 応募期間
2015年9月28日(月)まで

☆プレゼント応募フォームはこちら:http://hs-days.com/present/
応募受付締切日は、9月28日(月)です。当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。(※試写状の発送は開催当日の一週間前を予定しております)




映画『サバイバー』は、10月17日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国順次公開です。

監督:ジェームズ・マクティーグ『Vフォー・ヴェンデッタ』『推理作家ポー 最期の5日間』
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ|ピアース・ブロスナン|ディラン・マクダーモット|アンジェラ・バセット|ロバート・フォスター|ジェームズ・ダーシー

配給:ショウゲート 提供:クロックワークス、ショウゲート
2015年/アメリカ・イギリス/97分/シネマスコープ/5.1ch/カラー/G/原題:SURVIVOR/字幕翻訳:種市譲二

STORY
ロンドン、ニューヨーク、史上最悪のテロ計画が動きだす。その計画に気がついたアメリカ大使館の外交官ケイトは伝説のテロリスト・時計屋から狙われロンドン市街の爆破テロのターゲットに。すんでのところで生き延びたケイトだったが、今度は爆破テロの犯人の汚名を着せられ、国家・警察からも追われることに。下された命令は、見つけ次第射殺。迫りくる追っ手をかいくぐり、アメリカ最大の危機にたった一人で立ち向かうノンストップ・アクション!大晦日、NYタイムズスクエア。100万人の命を救うための攻防戦が始まる―。アメリカの未来は彼女1人の手に託された!
公式サイト:http://survivor-movie.jp/
© 2015 SURVIVOR PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

Facebookでコメントする!

Return Top