ホラサスDAYS

【容赦なき血しぶき】ごちゃ混ぜヒーロー映画『ターボキッド』に注目だ!

ターボキッド “チャリンコ版マッドマックス”“『キック・アス』×『マッドマックス』”などと評され、世界で話題沸騰中の作品を、みなさまはご存知でしょうか・・・・・・

そう、それこそ・・・・・・、アメリカで8月28日に公開されたばかりの出来たてホッヤホヤッ! SF・ボーイミーツガール・流血・ゴア・ヒーロー・アクション映画『ターボキッド』だーーー!

来る10月3日(土)から日本公開が決定しておりますが、監督や出演者いわく、『レポマン』『BMXアドベンチャー』『ブレインデッド』『ネバーエンディングストーリー』『マッドマックス2』『グーニーズ』の要素をごちゃ混ぜにした、という本作。つ・ま・り・・・・・・?

『マッドマックス』のような終末世界に生きる完全武装の野蛮人たちが、20インチBMX自転車を必死にこいで荒野を疾駆する! そしてやたらと血が飛ぶ! でも愛がある! 涙もある! もちろん笑いもある! 驚きも感動もぜ~んぶある! 観る者の感情までごちゃ混ぜにしちゃう、まさにごちゃ混ぜ映画なのです。
ターボキッド 監督は、フランソワ・シマール、アヌーク・ウィッセル、ヨアン・カール・ウィッセルというお三方。本作は、2012年のホラーオムニバス『ABC・オブ・デス』に応募しながらも、残念ながら落選となってしまった短編作品『T is for Turbo』を長編映画化したものだそう。

お三方は、ROADKILL SUPERSTARSというお名前で、数々の短編映像作品を生み出している集団の中心人物でもいらっしゃるそうですよ。

また、『スキャナーズ』『トータル・リコール』の個性派俳優、マイケル・アイアンサイドが極悪人ゼウスに扮している点でも、本作はかなりの注目度でございます。

「B級映画がなんてことなくトップに平然と君臨していた時代へと誘ってくれる。」
-JoBlo’s MOVIE EMPORIUM

「過去10年間でこんな作品はなかった!」
-SLASH FILM

「おお神よ! この映画は血まみれで残酷で素晴らしい! 『キャビン』以来、人が死ぬところでこんなに笑ったのは初めてだ!」
-HOUSE OF GEEKERY

「子供っぽい夢と情熱が詰まっている。いい連中は間抜けで、悪い連中はアホである。4点/5点満点。」
-MONTREAL GAZETTE
などなど・・・、海外でとても愛のある評価を受けている『ターボキッド』。数々の映画祭を、猛烈な脚力で駆け抜けるBMXのごとく、まさに大暴走な活躍を見せている『ターボキッド』。

その強烈な80年代臭、シンセバリバリの音楽、暴走BMX、血まみれ、世界の終り感、そして紅一点ロランス・ルブーフ演じる“アップル”のキュートさで話題沸騰の『ターボキッド』。

ロランス・ルブーフ演じる“アップル”のキュートさ

ロランス・ルブーフ演じる“アップル”のキュートさ

ロランス・ルブーフ演じる“アップル”のキュートさ

ここ、ぜひぜひ注目していただきたいのです。
ターボキッドターボキッドターボキッド こちらがその人、アップルちゃん。この子が、みなさまの心をかっさらって行くのではないか・・・と、筆者は密かに考えていますよ・・・。とてつもなく破壊的な魅力の持ち主なので、きっと一瞬でハートを射抜かれることでしょう。

そしてなんと、まだ他では出していないというアップルの写真を、ひと足お先にいただくことができました! やったー! 注目のお写真がこちらです。
ターボキッドターボキッド あら、かわいい。アップルちゃん、海外ではかなりの人気なんですって! きっと、日本も虜にしてしまうのでは? アップルちゃんの可愛さはさることながら、血も飛ぶ映画『ターボキッド』。手も飛ぶ、足も飛ぶ、頭も飛ぶ・・・な描写もありますので、くれぐれも、アップルの可愛さだけにつられてご覧にならぬよう・・・。

さてさて、それでは気になる予告編をご紹介いたしましょう。容赦なく血が飛びますので、閲覧にはご注意くださいませ。



オリジナルTシャツも販売!


さらにウレシイお知らせが! 上映期間中に、『ターボキッド』オリジナルTシャツの発売が決定~! ポスターバージョンロゴバージョンの2種類ございます。お色はブラック・・・・・・う~ん、シックだ。

ターボキッド ポスターバージョン
ターボキッド ロゴバージョン

『ターボキッド』Tシャツ

■ ポスターバージョン ■ ロゴバージョンともに、
販売価格:3,500円(税込)
COLOR:BLACK
SIZE:S、M、L

★シネマート新宿、シネマート心斎橋のみの限定販売

販売期間:上映期間中
血まみれヒーローアクション『ターボキッド』、ぜひ多くのみなさまにご覧になっていただきたい一作でございます。公開はもうすぐ! お楽しみに。

映画『ターボキッド』は、10月3日(土)~10月9日(金)シネマート新宿シネマート心斎橋にて、10月24日(土)~10月30日(金)名古屋シネマスコーレにて、暴走レイトショー!

また、2016年1月13日(水)Blu-ray・DVD発売&レンタル同時リリースです。ご期待ください!

ターボキッド ターボキッド 監督・脚本:フランソワ・シマール|アヌーク・ウィッセル|ヨアン・カール・ウィッセル
製作総指揮:シェイキッド・ベレンソン|ジェイソン・アイズナー|パトリック・エウォルド
製作:アント・ティンプソン
音楽・撮影:ジャン-フィリップ・バーニアー
編集:ルーク・ハイ

出演:マンロー・チェンバーズ 『Degrassi(TV)』シリーズ
ロランス・ルブーフ 『ビーイング・エリカ(TV)』シーズン1&2『レーサー/光と影』
マイケル・アイアンサイド 『スキャナーズ』『トータル・リコール』『スターシップ・トゥルーパーズ』
エドウィン・ライト『アンダーワールド:ビギンズ』
アーロン・ジェフリー『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』
ロマーノ・オルザリ『インモータルズ-神々の戦い-』『ホワイトハウス・ダウン』
タイラー・ホール

2015年/カナダ映画/95分/スコープサイズ/キングレコード提供/日本出版販売配給

STORY
核戦争で文明が崩壊、あらゆるものが汚染された1997年、水をめぐって争う猛者たちの巣食う荒涼とした野蛮地帯でキッドはBMXにまたがり、コミック「ターボライダー」を人生のバイブルとして一人でなんとか生きのびていた。そんなある日謎の少女アップルと出会い彼女に惹かれていくが、水を牛耳る極悪首領ゼウスによって彼女が誘拐された!キッドは彼女を取り戻すため、正義の鉄槌をゼウスに下すため、ターボライダースーツに身を包み、敵のアジトに乗り込むべくペダルを踏み込む―。
© 2015 RKSS, ALL RIGHTS RESERVED.

Facebookでコメントする!

Return Top