ホラサスDAYS

『アナベル 死霊館の人形』アナベルちゃんから豪華プレスシートの贈り物

アナベル ※プレゼントの応募期間は終了しました。

2月28日(土)より絶賛公開中!映画『アナベル 死霊館の人形』から、皆さまに嬉しいお届けものでございます。

カバー付き『アナベル 死霊館の人形』マスコミ用プレスシートを抽選で5名様にプレゼント!
こちらの付属カバー、書類なども入るポケット付きの優れもの。A4サイズよりやや大きめでしっかりしています。もちろん裏と表には黒光りするアナベルちゃんが・・・。
中には『アナベル 死霊館の人形』のことをより詳しく知ることができる、内容ぎっしりのプレスシートが入っています。これはマニアにはたまらない一品・・・!


応募方法はこちら

■ 応募方法
本サイトのお問い合わせフォームより、必要事項を記入の上ご応募ください。

■ 注意事項
※お問い合わせ項目はプレゼント応募を選択してください。
※お問い合わせ内容欄に、【アナベルプレゼント希望】ならびに【プレゼント送付先住所】を明記の上、ご応募いただきますようお願いいたします。

■ 応募期間
2015年3月28日(土)まで

☆お問い合わせフォームはこちら:http://hs-days.com/contact/
応募受付締切日は、3月14日(土)〈ホワイトデー!〉までです。期間延長!3月28日(土)までです。くれぐれもご記入漏れのないようご注意ください。当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。


アナベルちゃんになろう!
そして!もうご存知の方も多いと思うのですが、誰でもアナベルちゃんになれちゃうアナベライズサイトがただいま絶賛オープン中!
アナベル 死霊館の人形 こちらへは公式サイトのリンクから飛ぶことができます。保存してある写真でも、その場で撮った写真でもOK!ぜひお試しあれ。


映画『アナベル 死霊館の人形』は、新宿ピカデリー他にてただいま絶賛公開中~!
アナベル 死霊館の人形アナベル 死霊館の人形
INTRODUCTION
観客にインパクトと驚きを与え続けるホラー映画界のヒットメーカー、『死霊館』『ソウ』シリーズのジェイムズ・ワンが贈る全世界震撼2014年世界No.1大ヒットホラーがついに日本上陸!
コネティカット州にあるオカルト博物館に今も厳重に保管され、月2回神父が祈祷を施すほどの最も危険な存在と恐れられる人形、悪名高き彼女の名は“アナベル”。フォーム夫妻のもとに届けられ、ある事件を境に平和な日常が激変してゆく・・・。
“史上最も呪われた人形”がどこまでも憑いてくる極限の恐怖に耐えられるか!?やがてアナベル誕生の秘密が明かされるとき、真の恐怖と衝撃が全身を襲う!!



出演:アナベル・ウォーリス 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(11)
   ウォード・ホートン 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(13)
   アルフレ・ウッダード 『それでも夜は明ける』(13)
   ケリー・オマリー TVシリーズ「ゾウズ・フー・キル 殺意の深層」(11)
   ブライアン・ホウ 『デビルズ・ノット』(13)
   トニー・アメンドーラ TVシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」(11~)

監督:ジョン・R・レオネッティ 『バタフライ・エフェクト2』
脚本:ゲイリー・ドーベルマン
製作:ジェイムズ・ワン/ピーター・サフラン
製作総指揮:リチャード・ブレナー/ウォルター・ハマダ/デイブ・ノイスタッター/ハンス・リッター
撮影:ジェイムズ・ニエスト
美術:ボブ・ジームビッキー

2014年 アメリカ映画/2015年 日本公開作品/原題:ANNABELLE
上映時間:99分/スコープサイズ/5.1chリニアPCM/字幕:佐藤真紀/映倫区分:PG12
配給:ワーナー・ブラザース映画

STORY
ジョン・フォームは、わが子の誕生を控えた妻のミアに、ビンテージ人形をプレゼントする。
だが、幸せに満ちた日々は、思わぬ事件で打ち砕かれる。隣家の夫婦を惨殺したカルト信者の男女が、ミアに襲い掛かったのだ。
男は警官に射殺され、女はミアの人形を抱いて自殺する。その日を境に次々と奇妙な出来事が起こり、原因不明の火事に発展する。
幸いにも無事に救出されたミアは女の子を出産し、家族は血塗られた家を出る。ところが──引っ越しの荷物から捨てたはずの人形が現れる。
実は男女が絶命の瞬間に邪悪な何かを呼び出していたのだ。果たして、人形に宿った怨念の正体とは、そしてその目的は──?
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/annabelle/

©2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

Facebookでコメントする!

Return Top