ホラサスDAYS

【プレゼント企画】第二弾『変態ピエロ』のDVDを3名様に!

※プレゼントの応募期間は終了しました。

変態ピエロ みなさま、お待たせいたしました!

キングレコードさんから絶賛発売中の「続・死ぬまでにこれは観ろ!-キング洋画100連発!-」(通称:観ろキン)から、DVDプレゼント企画が始動! 全100タイトルにも及ぶラインナップの中から、ホラサスDAYSが独自に厳選したホラー・サスペンス作品のDVDを、3名様にプレゼントいたします。

「どんな作品があったかな?」という方はこちら
【続・死ぬまでにこれは観ろ!】ゾゾゾッとするホラー作品まとめ
本企画は、全3回にわたってお届けする予定です。さて、残すところあと2作品・・・大事な大事な中間地点を飾ってくれるのは、2007年・・・カンヌ国際映画祭を震撼させた怪作・・・・・・『変態ピエロ』でございます。

2007年、カンヌ国際映画祭「国際批評家週間」の栄えあるオープニングを華々しく飾った本作。メガホンをとったのは、驚異の異才・・・その名もブルーノ・メルル。

あらすじ


主人公は、ピエール・フォレ(通称:ピ)という男。彼の仕事は、テレビ局で公開番組の収録前に、スタジオの観客を盛り上げること。仕事上では、病的なまでにハイテンションなパフォーマンスを見せるピエールだが、私生活では極度の不眠症に悩まされ、鬱々とした毎日を過ごしていた。

無断欠勤の続いていたある日、ピエールはある事件を起こしてしまう。なんと、国民的歌手クロヴィス・コスタを、誘拐・監禁! そして、外界と隔絶された暗い密室で、ピエールとクロヴィスによる、駆け引きとも、語らいともつかぬ不穏なやり取りが延々と展開されていくのだった・・・。

ピエールは、いったいなぜクロヴィスを誘拐・監禁したのか? 彼の動機と目的、そして真意とは? そもそも、彼が捕らえた男は、本当にクロヴィス本人なのだろうか? ・・・というお話です。
変態ピエロ カンヌ国際映画祭での上映後は、会場を混乱の極みに陥れ、観た人の多くが物語をどう解釈していいのか、映画そのものに対してどう反応していいのかまったくわからずに、ただただ呆然とエンドロールを見送るしかなかったという、いわくつきの本作。

キングレコードさんの公式サイトでは、このように紹介されています

あの名作『変態村』(06)に比肩するアブノーマル性を誇る異端性にして、A・ホドロフスキーの『ホーリー・マウンテン』と、D・リンチの『イングランド・エンパイア』へのこの上なく挑発的なアンサー・フィルム。
一度観ただけでは理解できない、いいえ、何度観ても理解できないかもしれない・・・そんな印象を与える作品かもしれません。驚愕のラストを知ったとき、あなたはこの作品を、どのように解釈するでしょう?

残念ながら、こちらの作品にはオーディオコメンタリーが入っておりません・・・・・・。
変態ピエロ

応募方法はこちら


■ 応募方法
本サイトのプレゼント応募フォームより、必要事項を記入の上ご応募ください。

■ 商品内容
・商品名:「続・死ぬまでにこれは観ろ!」 『変態ピエロ』DVD
・当選数:3名様

■ 応募期間
2015年12月2日(水)まで

☆プレゼント応募フォームはこちら:http://hs-days.com/present/

応募受付締切日は、12月2日(水)です。当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。



監督・脚本:ブルーノ・メルル
製作:レ・フィルム・ドゥ・レキン
共同脚本:エマニュエル・デストルモウ

出演:ミカエル・ユン|パトリック・シェネ|ジャッキー・ベロワイエ|エロディー・ブシェーズ

STORY
“ピ”ことピエール・フォレは、TV局で公開番組の収録前にスタジオの観客を盛り上げることを職業とするエンターテイナー。仕事の上では病的なまでにハイテンションなパフォーマンスを見せる彼だったが、実は私生活では極度の不眠症に悩まされ、鬱々としたダウナーな日々を送っていた。無断欠勤の続いていたある日、なぜか不気味なスキンヘッドとなった彼は、幼い頃から崇拝してやまない国民的歌手クロヴィス・コスタを誘拐・監禁する。外界と隔絶された暗い密室で、ピエールとクロヴィスによる、駆け引きとも語らいともつかぬ不穏なやり取りが延々と展開される。ピエールはいったい何を思ってクロヴィスを誘拐・監禁したのか? 彼の動機と目的、そして真意は? そもそも、彼がクロヴィスだと思って捕らえた男は、果たして本当にクロヴィス本人なのだろうか?
公式サイトhttp://korehamiro-kingvideo.com/
© Les Films du Requin – Arte France Cinema – Artistic Images

Facebookでコメントする!

Return Top