ホラサスDAYS

【美男子ダミアン】オカルトホラーの名作『オーメン』がTVドラマに!?

オーメン ホラー 1976年に公開され大ブームを巻き起こし、“日本人の3人に1人が観た”と言われている1本の映画があります。そう、それは・・・・・・、6月6日午前6時に誕生し、頭に“666”のアザを持つ悪魔の子〈ダミアン〉が次々と人を殺していくという、ショッキングなオカルトホラー『オーメン』。

そして2016年、公開から40年の時を経て、伝説のホラー『オーメン』がドラマになって帰ってきた! そんなホラーファンが待ちわびたTVシリーズ「オーメン」が、ついに日本にも。12月21日(水)より、DVDレンタル開始となります(デジタル配信中)。

ドラマ「オーメン」のあらすじは?


物語の舞台となるのは、映画版第1作目のその後の世界。悪魔の記憶を失ったまま30歳を迎え、すっかり大人になったダミアンは、戦場カメラマンとして活躍しています。しかし、ダミアンはある事件をきっかけに、徐々に悪魔として覚醒。やがて、ダミアンと人類の戦争が始まってしまう・・・・・・。という、まったく新しいストーリーになっているそう。
オーメン ホラー オーメン ホラー 製作総指揮を務めるのは、「ウォーキング・デッド」の製作総指揮と脚本を手がけていたクリエイター。名作の魅力はそのままに、現代的でよりスリリングなドラマを作り上げています。ダミアンを演じるのは、美しすぎる英国男子ブラッドリー・ジェームズ! その美しさに、思わずウットリ♡ ダミアンの日本語吹替を担当するのは、人気声優の細谷佳正さんです。

寒~い冬は、コタツで温まりながら、おうちホラーで至福のひと時を。美しく成長したダミアンに会いに行こう!

作品情報はこちら

オーメン ホラー
■ 作品名:「オーメン」(原題:Damien)

【レンタル】12月21日(水)
Vol.1~Vol.6(全10話)

【デジタル配信】11月1日(火)
オーメン ホラー 製作総指揮・脚本:グレン・マザラ
出演:ブラッドリー・ジェームズ|オミッド・アブタヒ|メガリン・エキカンウォーク|バーバラ・ハーシー
字幕翻訳:高内朝子 吹替翻訳:坂内朝子

STORY/第1話「獣の目覚め」
ダミアン・ソーンは、戦場カメラマンとしてダマスカスにいた。30歳を迎えた日、謎の老婆に聞き覚えのある言葉を投げかけられ、忘れていた子供時代の記憶がよみがえる。ダミアンは元恋人の協力を得て、亡き政治家の父が訪ねたという聖書学者の教え子に話を聞く。そして彼は、次第に自分の暗い運命を悟っていくのだった。

同じく往年の名作をドラマ化

死霊のはらわた リターンズ 先日、4DX試写会が行われ、大好評を博した『死霊のはらわた リターンズ』。こちらも「オーメン」と同じく、往年の名作のドラマ化作品です。ぜひ、あわせてチェックしてみてくださいませ。すっかり中年になった我らがヒーロー、アッシュが再びゾンビ(死霊)に立ち向かう!


Facebookでコメントする!

Return Top