ホラサスDAYS

アーカイブ : ゾンビ タグ

インド生まれのゾンビだよ!笑撃のゾンビ映画が遂に日本にやってくる!

インド生まれのゾンビだよ!笑撃のゾンビ映画が遂に日本にやってくる!

インド映画初のゾンビコメディー『インド・オブ・ザ・デッド』(原題:Go Goa Gone)が、待望の日本上陸!3月21日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて公開が決定しています。 インド生まれのゾンビ映画とは一体なんぞや!という方のために、まずはストーリーからご紹介いたします。 失職したハルディク、失恋したラヴ、そして彼...

RECお化け屋敷イベント

ゾンビに絶叫!REC×オバケン『REC/hospital』を体験してきた

1月24日(土)、25日(日)の二日間限定でオープンする『REC/レック』×「オバケン」究極の体験型アトラクション、「REC/hospital」のオープニングイベントが都内某廃病院で行われ、ホラサス編集部で取材してまいりました! まずは、そのイベントの模様をお伝えしたいと思います。 ■ バイきんぐ小峠さん、ゾンビ感染した相方を...

REC4公開記念!RECシリーズがぎゅっと詰まった夢の福袋をプレゼント

REC4公開記念!RECシリーズがぎゅっと詰まった夢の福袋をプレゼント

※プレゼントの応募期間は終了しました。 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 1月31日(土)に公開を控える『REC/レック4 ワールドエンド』から、年の始めに皆さまへ嬉しいお届けものです! 『REC/レック4 ワールドエンド』の公開を記念して、歴代『REC/レック』シリーズの特製グッズをぎゅっと詰め込んだ福袋を、...

REC4

待つのは驚愕の結末!大ヒットホラーRECシリーズ、遂に録画停止―。

2007年、バルセロナの古めかしいアパートメントを舞台に、謎のウイルスに脅かされる人々の壮絶なサバイバルを、P.O.Vのドキュメンタリー・スタイルで描き、世界中にトラウマを刻み込んだ『REC/レック』。 そんなグローバル時代の21世紀における、今そこにある危機=“感染”の恐怖を、最もリアルかつダイナミックに映像化してきたスペイ...

イケメンゾンビに壁ドンされたい女子集まれ!66人限定パーティ東京で開催

イケメンゾンビに壁ドンされたい女子集まれ!66人限定パーティ東京で開催

今年の流行語大賞にもノミネートされ、少女マンガのみならず映画やドラマにも引っ張りだこ、何かと話題になっている“壁ドン”―。 今や女の子たち憧れのシチュエーションとして、確固たる地位を築き上げた“壁ドン”が、いよいよゾンビ界にも進出! ゾンビの人気も壁ドンに負けず劣らず、空前のブームを巻き起こし世界的な広がりを見せ、まさに感染拡...

『放送禁止』は、映像を通じた作者からの“挑戦”である

『放送禁止』は、映像を通じた作者からの“挑戦”である

他のフェイク・ドキュメンタリーとは一線を画す自由な発想 あらためて言うまでもないが、1990年代はじめに生まれた、いわゆる“Jホラー”の最大の発明は伝統的な和製怪談映画の様式美に囚われず、実話を思わせるドキュメンタリー的なテイストを持ち込んだことにある。 小中千昭(『邪願霊』)、鶴田法男(『ほんとにあった怖い話』)らを始祖とし...

傷口はティッシュでつくれる!ゾンビメイクも網羅したコスプレアイデア本

傷口はティッシュで作る!ホラー、ゾンビメイクも網羅したコスプレアイデア本!

10月に入り、いよいよ待ちに待ったアノ日が近づいてきましたね! 子供から大人まで楽しめるイベントとして、日本にもすっかり定着したアノ日とは…もちろん、ハロウィン! 一番に思い浮かべるのは、やはり「仮装」ではないでしょうか。 ハロウィンではもともと魔除けの意味合いを持つ「仮装」も、いまや「コスプレ」として、イベントの醍醐味的に親...

ハンガーZレビュー

本当に恐ろしくて醜いのは、ゾンビよりも人間である─。

熱狂的なファンのみならず、一般層にもずいぶんと定着した感のある「ゾンビ映画」というジャンル。 「死人が蘇って、生きている人間を食べようと襲ってくる」という基本的な前提はそのままに、いまやゾンビの感染経路や撃退方法、シチュエーションやエピソードなど、作品ごとに趣向を凝らしたさまざまな設定や描写が見られるようになった。 その様子は...

usj_halloween01_mini

ゾンビも呪怨もチャッキーも!USJのハロウィンが怖すぎる件

ホラーファンにとって欠かせない秋のイベントといえば…もちろんハロウィーンですよね! なかでも今秋大注目なのが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの『ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン』! 毎年大好評の恒例ハロウィーンイベントですが、今年はひと味もふた味も違いますよ~! ・期間限定のホラー・アトラクションには、パーク最多となる...

今年もシッチェスがくるゥー!キョンシーにゾンビ、本家グランプリ作も

今年もシッチェスがくるゥー!キョンシーにゾンビ、本家グランプリ作も

今年で3度目を迎えるジャンル映画の祭典『シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2014』。 注目のラインナップは、ゾンビもの、屋敷もの、病棟もの、催眠もの、農場もの・・・と、例年にも増して粒ぞろい! そちらの特集上映6作品の予告編とポスターがお披露目となりました! 『キョンシー』、『ボーグマン』、『ゾンビ・リミット』...

Return Top