ホラサスDAYS

イライジャ主演『ゾンビスクール!』ナゲット飛び散るビジュアル解禁

ゾンビスクール! 「ナゲット食べたら、ゾンビになっちゃった」・・・そんなオカシな題材で、ホラーファンの心をグッとワシづかみして離さない! イライジャ・ウッド主演のゾンビコメディ『ゾンビスクール!』。

さて、そんな本作のイカれたポスタービジュアルが届いておりますので、本作をおさらいしつつ、ご紹介していきましょう。

あらすじ


小説家を目指していたクリントは、夢を諦め、母校の小学校の臨時職員として働き始める。登校初日、早くも子どもたちにナメられるクリント。おまけに同僚も変わり者ばかりで、孤独にさいなまれながら、人生最悪な日はスタートを切った・・・・・・。

この日の給食は、子どもたちの大好きなチキンナゲット! 給食を終え、午後の授業の最中、一人の生徒の様子がおかしい。なんと彼女はキッズゾンビと化し、次々と周りの生徒たちを襲い始めたのだ!

瞬く間に、周りの子どもたちもゾンビ化していき、キッズゾンビたちと、一癖も二癖もある教師たちの壮絶なバトルの火蓋が切って落とされた・・・。


レッツ給食タイム!

ゾンビスクール このほど解禁となったビジュアルをご覧くださいませ。イライジャ・ウッド扮する小学校の臨時教師クリントらちょっとおかしな教師たちが大勢のキッズゾンビに取り囲まれ、血しぶきを浴び恐々とした表情でそれぞれ武器(?)を手に立ち向かおうとする姿・・・。

クリントが振りかざしているのはコーヒーの保温ポット、そのほかにも、書類ファイルやホッケーのスティックなどなど、先生たちが持っているのは学校の備品ばかり。先生たちよ、大丈夫か。

さらに、あちらこちらにチキンナゲットが散りばめられ、ニワトリが佇んでいたりと、ちょっとお茶目なデザインにも注目なのです。


主演だけでなくプロデューサーも務めているイライジャ・ウッドは、本作について「シナリオの滑稽さに大笑いする一方で、ホラーの要素に震え上がる観客の姿を見られたらいいな」とコメントしています。


映画『ゾンビスクール!』は、2016年2月20日(土)よりシネマサンシャイン池袋ほかにて全国公開です。
監督:ジョナサン・ミロ|カリー・マーニオン
脚本:リー・ワネル『ソウ』『インシディアス』|イアン・ブレナン「glee/グリー」
製作総指揮:イアン・ブレナン|リー・ワネル|ヘイデン・クリステンセン
製作:イライジャ・ウッド|スティーヴン・シュナイダー『パラノーマル・アクティビティ』

出演:イライジャ・ウッド『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ|アリソン・ピル『スノーピアサー』|リー・ワネル

2014/アメリカ/カラー/シネスコ/88分/DCP/英語/原題:Cooties
配給・提供:プレシディオ 協力:松竹

STORY
小説家を目指しNYに出たが、パッとしないクリントは早々に夢を諦め、母校の小学校で臨時職員として務め始める。その日の給食は子供たちの大好きなチキンナゲット。賑やかな給食タイムが始まった。チキンナゲットを頬張る生徒たち。ん? 何かがおかしい・・・。ナゲットを食べた子供たちがグレ○リンもびっくり、次々とゾンビ化していくではないか! すぐさま学校を閉鎖し、教師VSキッズゾンビの戦いの火蓋が切って落とされた・・・。
公式サイトwww.zombieschool.jp/
© 2014 Cooties, LLC All Rights Reserved

Facebookでコメントする!

Return Top