ホラサスDAYS

「ホラー秘宝まつり」大畑創監督が手がけたオープニングムービー公開!

ホラー秘宝まつり アツ~い夏に、背筋も凍る2週間!

昨年にキネカ大森で開催され、大好評を博した映画祭「ホラー秘宝まつり」……今年も第2回の開催が決定しています!


オープニング・ムービーが完成!
ハードロックな“血の祝宴”……!上映前のショート・ムービー!

なんと今回のホラー秘宝まつり2015では、各上映作品の冒頭にプロモーション映像として流すオープニング・ショートムービーを上映します!そのメガホンを取ったのは、ホラー映画ファンの中でカルト的な人気がある『へんげ』や今年の「夏のホラー秘宝まつり2015」で日本初公開となる『ABC・オブ・デス2』の日本人監督のひとり、大畑創監督!そして今年の【ホラー秘宝イメージガール】でありオルタナティブ・メタルバンド「ドルチェ」のボーカル“ティラミス”こと藤田恵名さんがショートムービーの中で主役を務めています!


スタイリッシュ・アクションがクールなオープニング・ショートムービー!



黒ミサが行われる廃墟を舞台に、ハードロックを歌う魔女が悪魔に変身し、黒ミサに参加した信者たちを次々と殺戮してゆく“血の祝宴”を描いたスタイリッシュな映像……!CGを使わない、変身シーンの特撮と居合い切りのアクションシーンは必見です!セクシーな衣装を身にまといながら、ドルチェの楽曲「黒いパルフェ」を歌い、さらに特撮シーンに体当たりで演じるティラミス(藤田恵名)の強烈な個性と魅力にメロメロになってしまうかも!?

ホラー秘宝まつり
●藤田恵名(ふじたえな)
平成2年7月7日生まれ。福岡県出身。2010年に単身で上京。事務所属と同時にグラビア活動を始め、ミス東スポ2014グランプリを獲得。自作曲の「東スポソング」を収録したシングル「ユメヒコウセン」でメジャーデビュー。
ライブでは時に大勢の人を巻き込む、爆発的なキャラクターの反面、想像を遥かに超える実力派ボーカルと、エッヂーな歌詞感とのギャップに、引き込まれるコトは間違いなし。『シンガーソングラドル』をキャッチフレーズに、今後も爆進的な活動を続ける。
ホラー秘宝まつり
●ドルチェ
2013年結成。”シンガーソングラドル”こと藤田恵名の自己批判より顕現した妖精、ティラミスをボーカルに擁するオルタナティヴメタルバンド。攻撃色の強い音楽性と、ティラミスの型破りなパフォーマンスにより、『甘党』と呼ばれる狂信的なファンを増やしている。


大畑創監督のコメント
●「ホラー秘宝」オープニング・ショートムービーについて

ドルチェというバンドを出演者としてホラー秘宝のオープニング・ショートムービーを撮ると決まり、ボーカルのティラミスさんと初めて顔合わせをした際、正直言って非常に不安を感じました。アクションを撮ろうと思っていたのに、ふにゃふにゃと可愛らしい物腰と話し方の人だったから。不安を抱えつつも撮影に入り、彼女にカメラを向けた途端、その不安は払拭されました。その目つきはそれまでの彼女とは全く違って、「今までに人を何人も斬り殺してきたかのような目」になっていたのです。撮影前に『座頭市』シリーズや『修羅雪姫』を観て、刀の振り方を練習してきてくれたようで、とても一生懸命に残酷なことをやってくれたのでした。

●『ABC・オブ・デス2』について

ゆうばり国際映画祭で知り合ったプロデューサーさんに声をかけていただき、参加させてもらいました。単刀直入に言うと、『ABC オブデス2』で僕が監督したパートは、ゾンビものです。今まで世界中で何万本も作られてきたであろうゾンビ映画を自分もやろうと考えたことはありませんでしたが、「これならイケる」と思えるようなネタと設定を思いついたので、やってみた次第です。特殊メイクは『虎影』の西村喜廣監督にご担当いただき、造形について最高なアイデアをいただきました。いつか、今回のスタッフ&キャストのメンバーで、このネタを長編化してみたいと思っています。『ア・フュー・グッドメン』のような「真面目な社会派法廷劇」として(笑)。


別バージョンのビジュアルも解禁
ホラー秘宝まつり また、6月中旬より配布開始となる映画祭の二つ折りチラシでは、『ヘルレイザー』と『ABC・オブ・デス』の表紙と、ショートムービー中の衣装を身に纏った藤田恵名さんの表紙がセットになったダブル表紙になる模様。


止まった画像が動き出す・・・!?
ちなみにこのチラシ、ビジュアルをARのアプリ「COCO AR2(ココアル2)」を使ってかざすと、このオープニング映像が動き出す他、今後様々なびっくり動画が見られる仕掛けが用意されているとか!アプリをダウンロードしてチラシのビジュアルをかざすと、止まった画像がスマホ上で動きだす!?

■「COCO AR2(ココアル2)」ダウンロード(無料)はこちらから

充実のラインアップ&イベント企画!
全力で貴方をビビらせ(楽しませ)ます!?

今年の上映作品の目玉は、劇場大ヒットを記録した人気ホラー・オムニバス『ABC・オブ・デス』の続編『ABC・オブ・デス2』!『CUBE』のヴィンチェンゾ・ナタリや『屋敷女』アレクサンドル・バスティロ&ジュリアン・モーリー、『へんげ』大畑創など、世界各国の新進気鋭のホラー26名が勢揃いしたホラー・オムニバスが日本初上陸です!

また、知る人ぞ知る伝説のホラー映画『ヘル・レイザー』(87年)、『ヘルレイザー2』(88年)『ヘルレイザー3』(92年)のシリーズ3本を一挙上映!実に27年ぶりのリバイバル公開となります!

その他、メキシコ版『ABC・オブ・デス』と言える、メキシコの監督達によるホラー・オムニバス『メキシコ・オブ・デス』、『ムカデ人間』『武器人間』にも通じる、恐怖の“人間”シリーズの最新作人間まがい』など、完全新作3本も上映。どれも見逃せません!

昨年の映画祭で好評を博した『バスケット・ケース』『ABC・オブ・デス』もアンコール上映。残酷描写がオンパレードの為、心臓の弱い方はご注意を!

さらに開催中には、リピーター割引、来場者プレゼントの他に、ホラー総選挙と題し、最も面白いホラー映画を投票し、映画祭の最終日の最終回にグランプリをシークレット上映。その場で投票結果を発表します!その他にも観客参加型の“ホラーしゃべれ場トークショー”の実施など、イベント企画が盛りだくさん!詳しくはこちらからどうぞ。

ショートムービーにイベント、新しい要素が詰まった「夏のホラー秘宝まつり2015」は8月22日(土)~9月4日(金)の間、キネカ大森にて開催します!夏の蒸し暑さを吹き飛ばす、ゾクゾク必至のホラー映画を堪能してみませんか?

ホラー秘宝まつり 『ABC・オブ・デス2』
© 2014 ABCS OF DEATH2 FILM,LTD.


人間まがい 人間まがい 『人間まがい』

ホラー秘宝まつり 『バスケット・ケース』
© 1981 The Basket Case Co. All rights reserved.


■映画祭タイトル「夏のホラー秘宝まつり2015」
■期間:2015年8月22日(土)~9月4日(金)
■場所:キネカ大森
■料金:1,500 円均一
※リピーター割引あり
※全作品デジタル上映
■公式サイト:http://horror-hiho.com
■ツイッター:@horror_hiho
■提供:キングレコード
配給・宣伝:ブラウニー

Facebookでコメントする!

Return Top