ホラサスDAYS

ホラー映画好きのあなたが『カリコレ』に行くべき5つの理由

ホラー好きがカリコレに行くべき理由 2014年から新宿シネマカリテで開催されている『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション』。通称『カリコレ』。

昨年の第一回開催の大好評を受けて、今年は、
公開本数:40本 ⇒ 50本
開催期間:4週間 ⇒ 6週間

と、大きく拡大して開催されます!(去年は7,230名を動員したとのこと。すごい動員数ですね。)


作品の独特なセレクトセンスが高く評価されているカリコレですが、その中にはホラー・サスペンス映画のラインナップも多数あるのをご存じですか?


この記事では、『ホラー好きなあなたがカリコレに行くべき理由』を5つ、ご紹介します!

おうちホラーもいいですが、お近くの方はぜひ現場(劇場)で楽しんで頂きたい!
ということで、それでは早速どうぞ。


①武蔵野興業による厳選された作品ラインナップ
やはり、まずは上映作品のラインナップが気になります。

そのセレクトは?というと、武蔵野興業株式会社によるもの。新宿に1920年から(!)ある、「新宿武蔵野館」も運営している企業です。

その武蔵野興業が、同じく新宿に、2012年に満を持してオープンしたのがミニシアターの「シネマカリテ」。
シネマカリテで2014年から開催されているのが「カリコレ」です!

作品は、長年、映画激戦区の新宿の地で生き残っている武蔵野興業のセレクトとくれば、それは間違いない作品が揃うでしょう!

さらにカリコレで上映される作品は、プレミア先行上映、事情があって通常の公開が難しい映画の上映など、他では観られないかもしれない作品も!

2014年のカリコレ公式サイトの文章を引用すると、

今後の上映作のプレミア先行上映、傑作・良質であるにも関わらず通常の上映が難しい作品、更には多くのお客様にご好評いただいている旧作上映企画「オト カリテ」の番外編や、往年の名作や珍品までの多彩な作品を、ジャンルや国籍は問わず、シネマカリテが選んだ、シネマカリテ“だからこそ”のセレクションでギュッと1か月の期間に凝縮し、皆様のもとにお届けいたします。


ありがたやありがたや。
ということで、観たい作品は見逃し厳禁!注目のホラー映画をこの機会にぜひ。

カリコレ2015の予告編はこちら。
※再生前の画像で並んでいるものを見ても、そのセレクトの謎っぷり(いい意味で)が分かりますね笑



※2015年のホラー・サスペンス関連の上映作品について、ホラサスDAYSの記事でまとめてありますのでご活用ください!




②現場の盛り上がり
こういうイベント上映では、その現場に行くのが楽しい!!

ホラー好きが集まる上映では、それらしき人が自然と集まってくるという笑
シネマカリテに向かう道の中で徐々に濃くなる、

「あ、この人もカリコレのあの作品を観に行くっぽいな?」感。

やはりホラーマニアが集まる現場は楽しいですね!

現場に行く前にもTwitterで盛り上がったり。以下、去年のつぶやきから。

音楽フェスでのアーティスト発表と似た、イベント前からの盛り上がりがあります。

「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション」という名にふさわしい、最高にファンタスティックな作品を笑

「くだらなさ」すらも楽しめる、っていいですよね笑


去年、会場に行かれた方のつぶやき。

「場内のあの微妙なテンションの高さ!」!!!
これですね~
「微妙な」っていうのがまた妙にいいですね笑


今年もすでにTL(タイムライン)は盛り上がっております!!




今年のスケジュールではこんな方も。
ホラー好きな方じゃないかもですが笑、これだけ◯がつく安心感。

ぜひ現場にてその熱気を感じて頂きたいと思います。



③連日開催されるイベント
初回開催の昨年は、期間中イベント開催48回、述べゲストが79名という超濃密スケジュール。

今年もゾンビメイク集団ZOMBIENAによるゾンビメイクイベントなど、ホラーファンが見逃せないイベントが多々開催されます!(ゾンビメイクイベントってなんなんですかね笑)

さらに今年はハリウッドスターも来日!

なんと、『フォレスト・ガンプ/一期一会』『シックス・センス』『A.I.』でおなじみとなった俳優 ハーレイ・ジョエル・オスメントさんが来日します!!!

26日上映のホラー・エンターテイメント作品『Mr.タスク』の上映時に、舞台挨拶での登壇。今年がハリウッド俳優の登壇となると、早くも来年の枠も楽しみになってきますね。
(ホラー系の誰かがイベントに出るかはわかりませんが笑)

開催されるイベントの詳細は、公式サイトのスケジュールにてチェックを!「恐怖奇形人間」のイベントもありますよ~



④お手頃な鑑賞料金
新作1,500円!旧作はなんと1,000円!!
毎日が映画の日状態です。先取りできたり、名作が観られてこのお値段はかなりうれしい!

しかもリピート割り引きもあります!
半券提示で新作は1,200円に。観たいホラー映画がたくさんある方にはとてもうれしいサービスですね。

当然ながら、それを狙う方も多くいらっしゃるので、人気作品はネットでの事前予約をオススメします!当日行くと売り切れなんてことも。。


すでに今年の被害者の方もおられました。。

これだけのラインナップ作品をこのお値段で見られるっていうのは、なかなかない機会ではないでしょうか?

※シネマカリテの公式によると、ネットで完売表示になっている作品も、店頭でのお取り扱いがある場合がある模様です。

なんにせよ、チケットの確保はお早めに笑



⑤とにかくアツい
そして、最後は精神論!笑

以下、カリコレの公式サイトより引用です。

シネマカリテがやらなければ、どこがやる?シネマカリテがやらなきゃダメなんです。映画激戦の地である新宿にあるミニシアターだからこそ、映画の為にやらなければいけないことがあるんです。
“ここだけでしか見れない”あなたの1本に会いに来てください。
ここ新宿シネマカリテで、みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

シネマカリテがやらなきゃダメなんです!!
シネコン全盛のこのご時世に、これほどの気合いを持って運営している映画館にこそ行きたい!

この気合いで集められたホラー作品を観たい!シネマカリテを応援したい!!
気持ちの面でも”買い”です。

ぜひ続いて欲しいイベントでもあるので、劇場へ行くことをもって応援をしていきたいところですね!



ということで・・・
さあ、カリコレに行きたくなってしまったあなたは、カリコレのラインナップを今すぐチェック!!!
土日に上映される人気作品は売り切れ(当日券なし)の可能性もあるので、お早めのご予約を!

ホラー作品以外も注目作、名作が多数上映されますので、いっしょに楽しんでみてはいかがでしょうか?新宿駅からすぐなので、アクセスもいいですよ~


それではこれから六週間、よきカリコレの日々を!

公式サイトはこちら。

「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」
■ 開催期間:5月16日(土)~6月26日(金)6週間!
■ 開催場所:新宿シネマカリテ(〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目37-12 新宿NOWAビルB1F)
■ シネマカリテTwitter:https://twitter.com/cinema_qualite
■ カリコレ特設Facebook:https://www.facebook.com/qualicolle15
©カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015実行委員会

 
Return Top