ホラサスDAYS

心霊ホラー『ディスコード』続編がリリース【後ろにいるのは誰?】

ディスコード 全世界を震撼させた『ディスコード』から3年・・・恐怖はまだ終わっていなかった―。新感覚ホーンテッド・ハウス・ホラーの第2弾! 『ディスコード/ジ・アフター』が、DVDとなって6月3日(水)にリリース決定です!

前作『ディスコード』は、全英公開時にインディペンデント映画ながら、初登場4位という異例のスマッシュヒットを記録した作品。ここで、そんな前作をちょっぴりご紹介!

前作『ディスコード』のあらすじ


主人公はアニーという女性。ある日、姉ニコールから「母のお葬式のために実家に戻ってきて」と連絡を受けるのですが、なぜだかアニーは嫌がります。「その家には帰りたくない。ママが私たちにしたこと忘れたの?」と、何やら母親との関係に色々と問題を抱えている様子。しかし、姉の説得を受けしぶしぶ帰郷します。が・・・先に実家に戻っているはずの姉の姿がないのです。探しても探しても見つかりません。姉はいったいどこへ・・・? さらには従姉妹まで実家で姿を消してしまい、アニーの身にも次々と怪奇現象が・・・。この家には何かがいる? その正体はいったい? というお話です。

派手さはなく、静かでシンプルながらも「怖い!」という声が多いこちらの作品。「ホラー映画に慣れてしまったのか、“怖い”という感覚を忘れかけていたけど、これは本当に怖かった」なんていうお声も。「くるぞ・・・くるぞ・・・」と思って身構えていてもやっぱり怖い! 心臓バクバク! そんな恐怖場面がいっぱいです。こういう系のお話に慣れなどないのかもしれません・・・。

脅かし系ホラーが好きな方にはとってもおすすめです。劇中に登場するアニーのお友達も、ゾワゾワするほど不気味。さらにスマートフォンが活躍したりと、時代を感じさせる一面も。
ディスコード そして、その続編となる『ディスコード/ジ・アフター』が6月にDVDとなって発売されるわけなのですが、今作はさらにパワーアップ! 前作で絶賛された巧みな恐怖演出乾いた映像、そして全編に張りつめる独特な緊張感がさらに進化を遂げ、『インシディアス』シリーズや『死霊館』に続いて、心霊ホラーの新境地を見せます! さらには『セブン』を彷彿とさせる猟奇殺人などのサイコ・スリラーの要素も加わり、新次元の恐怖映像体験がここに誕生!

また、特典映像として前作『ディスコード』を一本丸々特別収録! 「1作目を観ていない」そんな方でも安心の、前作のおさらいも出来るお得な仕様でリリース! この特典映像はセル・レンタル共に収録されているというのですから、これまた驚き。なんて太っ腹なのでしょう。(※特典用の特別映像ため、本編よりも画質を落とした状態での収録になります。)


『ディスコード/ジ・アフター』は、6月3日(水)よりDVDリリースです。(同日レンタル開始)
ディスコードディスコード 監督・脚本:ダラス・リチャード・ハラム|パトリック・ホーバス
製作総指揮:ジェイミー・カーマイケル『ディスコード』『ディヴァイド』

出演:カミーラ・ラディントン「グレイズ・アナトミー」「トゥルーブラッド」|ケイティ・ロッツ『ザ・マシーン』「ARROW/アロー」|マーク・スティガー『アイ・アム・レジェンド』|パトリック・フィッシュラー『2ガンズ』『スピード』

2014年/アメリカ/カラー/ビスタ/96分/原題:The Pact 2

STORY
殺人現場の清掃員として働くジューンの元に、ある日FBI捜査官のバラードが訪れる。彼によると、ジューンの実の母親は、2年前に死んだ猟奇殺人鬼“ジューダス”の被害者であり、ジューン自身も世間を賑わせているジューダスを模倣した連続殺人のターゲットになっているというのだ。彼の言葉を裏付けるようにジューンの周りで頻発する猟奇殺人。そして同時に謎の怪奇現象が彼女の身に降りかかる。果たして死んだはずの殺人鬼“ジューダス”が復活したというのか!? そして怪奇現象の正体とは!?



【セル】
発売:クロックワークス/販売:アメイジングD.C.
価格:4,000円+税

【レンタル】
発売・販売:クロックワークス

※セル・レンタルともに特典映像として前作『ディスコード』本編を収録しております。
©2013 UNLOCKED DOOR FILMS, LLC. All rights reserved.

Facebookでコメントする!

Return Top