ホラサスDAYS

園子温版『リアル鬼ごっこ』今度は全国のJKが鬼に襲われ血まみれに!!

リアル鬼ごっこ

『新宿スワン』5月公開、『ラヴ&ピース』初夏公開、と2015年も絶好調の園子温監督の新たなる作品が明らかに。それはなんと『リアル鬼ごっこ』。トリンドル玲奈、篠田麻里子、真野恵里菜のトリプルヒロインで放つ“血みどろ”の異色作が7月公開予定です。
引用元:ホラー通信


全国の佐藤さんに変わって、園子温版でターゲットとなるのは・・・
ズバリ、全国のJK!!!

全国のJKが鬼に追い掛け回され、血みどろにされて殺されまくるのです!!

そもそも『リアル鬼ごっこ』ってなんじゃい?とい方はこちらを御覧ください。↓↓

原作は2001年に発売され、全国の佐藤さんが鬼に殺されるという斬新かつ不条理な設定が話題を呼んだ。累計発行部数200万部を突破するベストセラーとなり、08年に映画化。12年までにシリーズ計5作が製作・公開され、13年にはテレビドラマ化もされた。
引用元:映画.com

なんと、劇場版は5まで公開済。テレビドラマまで制作されているのですが、園子温監督の描く『リアル鬼ごっこ』は、原作から設定を変更し、「全国の佐藤さん」ではなく、「全国のJK(女子高生)」がターゲットとするだけではなく、女子高生たちを狙う鬼も、姿の見えない瞬殺ストーム(え、風に殺されちゃうの??)や、豚の顔をした花婿(想像しただけでコワイ・・・)やマシンガンをぶっ放す女教師の大群(ちょっと見てみたいw)などぶっ飛んだ鬼たちが大集結!!!ひぇ~~

園子温監督のコメント
「リアル鬼ごっこ」というタイトルにインスパイアされ、前からやりたかったこと、企画が途中で中断し結実しなかった作品のプロットを2つ3つ導入し、脚本を書きました。

今、連続して、『ラブ&ピース』『ひそひそ星』と、オリジナルを作っていて、この作品もオリジナルストーリーとして3本目になりますが、前2本とも僕のファンが期待しているようなグロテスクな作品ではないので、そういう意味では、この作品はみんなが僕に求めているもの、期待している園子温作品を久々に出せると思います。

トリプルヒロインの3人とも、みなさんが思っている、例えば「トリンドルさんだったらこうでしょ」という像は破壊され、新鮮な新しい彼女達が見えるかと思います。彼女達にとっても今後、役どころが増えていくような幅の広がりが日々見えています。

できあがった人とできあがっている芝居を再確認するよりも、みんなが知らない人を発掘して驚かせたり、今までよく知っている人なんだけどまったく違うイメージで驚かせるという方が楽しくて、彼女たち3人は今そんな感じです。

2015年7月11日(土)より全国公開

監督・脚本:園子温
原作:山田悠介『リアル鬼ごっこ』(幻冬舎文庫、文芸社)
出演:トリンドル玲奈、篠田麻里子、真野恵里菜
配給:松竹、アスミック・エース

公式サイト:http://realonigokko.com/
©2015「リアル鬼ごっこ」フィルムコミッティ

Facebookでコメントする!

Return Top